厳選ショップのサラダバートップへ

米糀甘酒通販


マルコメの米糀からつくった甘酒詳細へ自然の恵みがぎゅっ!毎日の栄養補給に。砂糖不使用・アルコール0%の甘酒!マルコメ「米糀からつくった甘酒」


マルコメの米糀からつくった甘酒詳細へ

米糀甘酒通販|マルコメの甘酒は砂糖不使用・アルコール0%定期10%OFF

厳選ショップのサラダバートップ > 暮らし・生活 > グルメ・食品 > 米糀甘酒通販

マルコメの米糀からつくった甘酒イトル

マルコメの甘酒は砂糖不使用・アルコール0%
便利な定期お届けで10%OFF 18本 2,230円(税込)マルコメの米糀からつくった甘酒詳細へ

マルコメの「甘酒」のポイント!

無加糖でも感じる自然の甘み(ポイント1)無加糖でも感じる自然の甘み

 米糀が持つ分解酵素の働きで、お米に含まれるデンプンが糖化されるため無加糖なのに甘さを感じます。

(ポイント2)栄養補給に、水分補給に

栄養補給に、水分補給に 飲む点滴と称されるほど、栄養が豊富。適度な塩分が夏の熱中症対策にもおすすめです。江戸時代には老若男女の栄養補給として飲まれていました。
 質素な食生活であった江戸時代、一杯四文であったこともあり、
甘酒は夏の栄養ドリンクとして頻繁に飲まれるようになりました。

(ポイント3)アルコール0%だから、安心

アルコール0%だから、安心 酒粕から作られた甘酒と違いアルコール0%なので、お子様や妊婦さん授乳中のお母さんも安心してお飲みいただけます。赤ちゃんの離乳食としても最適です。
 また、
産前産後の栄養補給をサポートしてくれるだけでなく、腸内細菌バランスを良好に保ってくれるため、妊婦さんや授乳中のお母さんにもおすすめです。

(ポイント4)1年中楽しめます!辛い冷えの対策にも、手軽に

1年中楽しめます!辛い冷えの対策にも、手軽に 紙パックなのでフタを開ければ容器のままでも電子レンジで温めてお飲みいただけます。
 夏は冷やして、冬はホットでおいしく召し上がれます。甘酒を飲んで、夏の暑さ・冬の寒xさを乗り切りましょう!
※カートカンタイプのみ


マルコメの「甘酒」のレシピ!

マルコメの「甘酒」のレシピ! 同じ甘味を摂るなら、自然の甘味がいい。栄養もあるから、カラダにやさしい。
1日のはじまりから、おやつやお料理まで。そのまま飲む以外にも、様々に活用することができます。

◎1日の始まりに。甘酒は脳のエネルギー源にも!
◎おやつのときに。アルコール0%で無加糖だから安心
◎毎日のお料理に。 お砂糖の代わりとして。

◎ブルーベリーとヨーグルトの甘酒スムージー

ブルーベリーとヨーグルトの甘酒スムージー【材料(2人分)】
冷凍ブルーベリー100g/プレーンヨーグルト130g/米糀からつくった甘酒1本(125ml)

【作り方】
(1)全ての材料をミキサーにかけて、グラスに注ぐ。

◎甘酒のホットレモネード

甘酒のホットレモネード【材料】
甘酒 3本(約380ml)/レモン汁 大さじ2

【作り方】
(1)甘酒を1人分ずつ耐熱のマグカップなどに入れて電子レンジで1分〜1分半ほど温め、レモン汁を混ぜていただく。

◎甘酒プリン

【材料】
甘酒2本(250ml)/卵 2個/砂糖 15g/牛乳 150ml

甘酒プリン
【作り方】
(1)卵と砂糖をザラザラ感がなくなるまでよく混ぜる。
(2)さらに甘酒、牛乳を加えよく混ぜ、容器に移す。
(3)蒸し器で蒸す(弱火)
※甘みを抑えたい方は砂糖を入れなくても自然の甘みで作れます。

◎甘酒ごまドレッシング

甘酒ごまドレッシング【材料】
甘酒 大さじ1/すりごま 大さじ1/ごま油 大さじ1/酢 大さじ1/砂糖 小さじ1/だしの素(顆粒) 小さじ1/2

【作り方】
(1)全ての材料をよく混ぜ、サラダなどにかける。
※甘みを抑えたい場合は砂糖を加えずおつくりください。

■「米こうじ」を使って甘酒を作ってみよう!

【材料】(出来上がり分量約1kg)プラス糀 米こうじ 300g/米 1合
「米こうじ」を使って甘酒を作ってみよう!
【用意するもの】炊飯器/温度計
【作り方】
(1)炊飯器に米を入れ、お粥を炊きます。
※米1合に対して水は4合の目盛りまで入れます。
(2)出来たお粥を混ぜ60℃位に冷まし、米こうじを入れて混ぜます。
(3)炊飯器のフタを開け、50〜60℃位に保ち時々混ぜながら、5時間〜10時間で完成です。


マルコメの「甘酒」に関してよくある質問

Q:「米糀からつくった甘酒」は赤ちゃんは何か月くらいから飲めますか?そのままあげてもいいですか?
「米糀からつくった甘酒」は赤ちゃんは何か月くらいから飲めますか?そのままあげてもいいですか?
A:食塩が含まれておりますが微量ですので10ヶ月よりそのまま栄養補給としてお飲み頂いても大丈夫です。あまり濃い味を飲ませたくない場合は10ヶ月以降は3倍ぐらいに水で薄めて、1歳ぐらいなら2倍ぐらいに薄めることをお勧め致します。(酒粕を使用した甘酒はアルコールを含むことがありますので、ご注意ください。)

Q:甘酒にアルコールは含まれていますか?
甘酒にアルコールは含まれていますか?A:マルコメの「プラス糀 米糀からつくった甘酒」は米糀から作られたアルコール0%、無加糖の甘酒です。米糀から作る甘酒は酵素の働きで、米のデンプンが糖化されて甘くなるため、無加糖でも米糀の甘酒ならではの、自然で濃厚な甘みを楽しめます。

Q:米糀と酒粕で作る甘酒の違いとは?
米糀と酒粕で作る甘酒の違いとは?A:酒粕で作る甘酒は酒粕をお湯で溶いて砂糖を混ぜたものです。マルコメの「プラス糀 米糀からつくった甘酒」は米糀から作った甘酒で砂糖を一切加えていない自然の甘みなのに対し、酒粕で作る場合にはお砂糖を加えないといけないといった違いがあります。

Q:甘酒と白酒の違いは?
A甘酒と白酒の違いは?一般的に米糀から作った甘酒は、ご飯やおかゆなどに米こうじを混ぜて保温し、米のデンプンを糖化させたもので、アルコールをほとんど含まない甘い飲み物です。一方、白酒は、みりんや焼酎などに蒸したもち米や米糀を仕込み、1ヶ月程度熟成させたもろみを、軽くすりつぶして造った酒のことをいいます。


マルコメの米糀からつくった甘酒

マルコメの米糀からつくった甘酒商品写真

マルコメの甘酒は砂糖不使用・アルコール0%

[内容量]125ml [原材料]米、米こうじ、食塩
[栄養成分表](1本/125mlあたり)]
エネルギー93kcal/炭水化物21.1g/たんぱく質1.6g/ナトリウム93mg/脂質0.3g/食塩相当量0.2g

便利な定期お届けで10%OFF 18本 2,230円(税込)
マルコメの米糀からつくった甘酒詳細へ

米糀からつくった甘酒はアルコール0%・無加糖・国産米100%


▲米糀甘酒通販|マルコメの甘酒は砂糖不使用・アルコール0%定期10%OFFトップへ 厳選ショップのサラダバートップへ